どこに居ても、どこへ行っても、あなたらしくをずーっと楽しもう!!

おすすめ記事はこちら⇒『中学生に部活って必要なの?部活を通して得られるもの、期待する事とは?』

【主婦起業】“転勤族ママ”と“起業”の相性が抜群な理由とは!?ママキャリースクール《まとめ》

 
  2018/01/19
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
40代。3人の子供と転勤族の主人を持つ専業主婦です。 転勤族ママにとって“在宅で稼げる”ってメリットばっかり!! 自分らしくを大切に、どこへ行ってもいくつになっても楽しみたいママの為に、“在宅で稼げる理想の仕組み”を学べるコミュニティを作成中です。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

 

こんにちは、ししころです。

 

夏が来るなぁと思っていたら、夏が終わり秋が来る季節になりました。

 

時が経つのは本当に早いなぁとつくづく思う今日この頃です。

 

  • 年齢的に今後の働き方について考えた事
  • 転勤族の働き方について考えた事
  • 老後の過ごし方に不安を感じた事
  • 習い事の隙間時間の有効活用がしたかった事

 

これらを何とかしたくて…。

 

なんとか解決出来ないものかと考えて考えて…。

 

 

たどり着いたママキャリースクール。

 

 

 

半年間お世話になりましたが、先日卒業しました。

 

 

色々有ったけど、この道を選んで良かった!!

 

 

そんな半年間を振り返ってみたいと思いまーす。

 

 

この記事はこんな人におススメです。

  • 転勤族だ
  • 今の働き方以外を考えてみたい
  • 年齢と働き方について考える年になってきた
  • 一歩踏み出したい!!でも…と思っている
  • 時間が無い
  • ママキャリースクールが気になる
  • 今後の人生の参考にしたい

 

時間がないっ!!以前の私はこうでした

 

ママキャリースクールに入った2月。

 

パソコンなんて10年ぶりぐらいに開けました。

 

ブラインドタッチはかろうじて出来たものの、パソコンにはうといしSNSもやった事もない。

 

本当に大丈夫か?

 

ワクワクいっぱい、不安どっさりからのスタートでした。

 

 

ママキャリースクールとは、講義を聞く受け身のスクールではありません。

 

 

そうとは知らず、最初は受け身の気持ちで参加していました。

 

 

 

レポート(奮闘記)

 

  • 人生初のブログ

 

 

 

  • 受け身過ぎて、講師:あいさんから「受け身ではダメっ!!」と“喝”を頂戴しました。教えてもらうだけではなく、『自分で考えて行動する』事が大事なんですね。

 

 

 

  • 使っていなかった頭の固さに泣かされました。

 

 

 

皆、平等に一日24時間。

 

 

ご飯作って食べて、洗濯に掃除、子どもを習い事に連れて行って、お風呂に入って寝る。

 

本当にたいした事はしていない。

 

でも時間に余裕はない毎日。

 

そこへ新たにママキャリースクールの勉強が仲間入り。

 

当然、もっと時間がない!!へ。

 

…という事は、どうにかしなくてはいけません。

 

 

なぜ時間が無いの!?

 

どうすれば時間は作れるの?

 

 

を考えるきっかけになりました。

 

 

私の場合、テレビを見たり、ゲームをしたり、何かしているって訳ではありません。

 

  • 何をするのも遅い!!
  • すぐ行動しない
  • 5分を「たった5分」と思っている

 

コレです…。

 

これが原因でうまく時間が使えていませんでした。

 

 

“私と正反対の旦那さま”と“私”を比較してみますね。

 

 

例えばある朝の30分

  • 私⇒ご飯を食べてニュースを見てぼーっとしている間に終了

 

  • 旦那さま⇒ごはんシャワー髪を整えて(ついでに眉も整えて)家の周りに除草剤を撒いてごみを持って出勤

 

除草剤なんて、あと5分で出勤って時に撒くんですよー。

 

私なら「帰ってからにしようかなぁ」「いやいや、土日にゆっくりしよう…」ってなります。

 

  • 面倒な事を後回しにする。
  • すぐ行動する事も苦手。。

 

自分の気が進むことに関してはかなりの行動派です。

 

でも面倒な事、気乗りしない事はパッと行動する事が苦手なんです。

 

 

子どもに何かしてーってお願いされても…

 

 

「ちょっと待ってね」

 

「後でね」

 

 

がやたらと多い私。

 

(あわよくば忘れてくれないかなぁ…なんて。。)

 

・・・。サイテー

ねこ

 

今やってる事を終わらせてからちゃんとお願い聞いてるよー。

ししころ

 

 

旦那さまの場合

 

「いいよー(*^^*)」

 

とすぐ遊びます。

 

もちろん、公園へだってすぐに行けちゃいます。

 

 

 

先日も私の思い付きでカラーボックス(収納棚)を5個買いました。

 

 

家に帰って旦那さまに組み立てをお願いすると「はーい」とすぐ取り掛かってくれました。

 

 

私なら「帰って来たばっかりだから、ちょっと休憩させてー」となります。

 

 

思い付きで5個も買うのもすごいけど、それをすぐ組み立ててくれる旦那もすごいなぁ!?

ねこ

 

やっぱり?旦那がすごいだけで、私は普通なんかなぁ。

ししころ

 

いやいや、間違いなくグータラやね。

ねこ

 

 

いつも「すぐ」の旦那さまと「後回し」にしてしまう私。

 

 

 

 

《後回しは時間を食うの例》

  • 学校からアンケートが配られた。記入して1週間後提出するようにとの事。

 

「1週間後かぁ。まだまだ先だなぁー」

 

後回しにして放置していたせいで、どこに置いたか忘れた→探す→見当たらない→先生に「プリント下さい!!」と連絡帳に書いて泣きつく→やっと書く

 

すぐ書いて渡せば終わる話を、後回しにする事で「探したり、連絡帳に書いたり」と時間を無駄にしている例です。

 

わ、わたしの事じゃないよ。友達のいとこのママ友の話なんだってー

ししころ

 

へぇー・・・。

ねこ

 

 

  • ぼーっとしている時間を減らす
  • すぐ行動する
  • 5分を「5分も」と大切にする

 

ママキャリースクールに入って、時間が欲しくて…。

 

この考えを意識するようになりました。

 

 

皆、平等に一日24時間。

 

 

本当に時間が無いですか?

 

 

工夫次第で時間って作れるものですよー(*^^*)

 

 

 転勤族であるという事が私の“強み”に。

 

私は転勤族です。

 

なので、新しい土地に引っ越した時は、いつも、子どもの学校や幼稚園や習い事先に誰も知り合いはいません。

 

最初の頃は「中に入りたいなぁ…」って寂しい気持ちもありました。

 

私だって、ついこの間までワイワイみんなとお話ししていたのに。。

 

 

新天地では相談できる友達やママ友だっていません。

 

 

前に住んでいたお友達から近況を知らせてもらうと、嬉しい気持ちと同時に、「いいなぁ」とか「私もその場所に居たかったなぁ」って気持ちがあります。

 

でも、私は転勤族です。

 

何度も引っ越しているうちに、分かったことがあります。

 

それは、いつもその土地を後にする時、すごく寂しい気持ちになるという事。

 

 

最初は転勤で仕方なく行った場所だったとしても。

 

縁もゆかりも無かった場所だったとしても。

 

 

見知らぬ土地で生活をしていくうちに、たくさんの人に出会えて、離れがたくなって、そして寂しい気持ちになるんです。

 

 

今度行く新しい場所だって、きっとそうなるハズ!!

 

 

最初は話が出来る友達がいなくても。

 

相談できるママ友がいなくても。

 

きっとまた素敵な人達に出会える!!って思っています。

 

 

ママキャリースクールに入るまで、自分には何もないと思っていました。

 

人に自慢できる事も、人の役に立てる事も…。

 

結婚して14年。

 

特に何もしていませんでした。

 

と、私自身は思っていました。

 

 

でも、違います!!

 

 

この14年で8回の引っ越しを通じて、新天地でたくましく3人の子ども達を育てて来た実績がありました。

 

私にとっては当たり前の事過ぎて気付かへんかったわ。

ししころ

 

 

そして、どこへ行っても、どこで暮らしても、周りのみんなに助けられ楽しく過ごせていた事。

 

去る時に寂しくてたまらない事。

 

 

これが私の強みです。

 

 

考えた事も無かったし、気付かなかったけど。

 

ママキャリースクールに入って見つけた私の強みです。

 

そして、この強みを武器にした働き方を形にしたいと思っています( *´艸`)

 

 

 

 

 転勤族ママにこそ“起業”をおススメしたい理由とは?

 

「転勤族ママが働く」という事は簡単ではありません。

 

色々な制約があるからです。

 

 

パートの面接に行くと聞かれる事があります。

 

「子どもが熱を出した時に見てくれる人はいますか?」

 

「子どもの夏休みなどの長期休暇でも働けますか?」

 

 

その他にも、年に数回実家に帰省する時には長めにお休みが欲しかったり、いつ転勤になるか分からなかったり…。

 

 

そんな転勤族にとって「ママ起業」もしくは「ブログで収益を上げる」という事は、理想的だと思います。

 

 

転勤が決まって数カ月は、バタバタ落ち着きません。

 

  • 新居や引っ越し業者などの手配
  • 学校、幼稚園、住民票や乳児医療、予防接種などの手続き
  • 免許証・郵便物・光熱費、その他諸々の住所変更

 

などなど。

 

段ボール箱に詰めたり出したり…。

 

1年ぐらいでこの作業せなあかん時とかは、この間やったのにまたかぁ…ってやる気でーへんねん。

ししころ

 

でも、ネットを使って「起業」もしくは「ブログで収益」を上げる仕組みが出来ていれば…

 

  • どこへ行っても続けられる
  • 新天地ですぐ始められる
  • 一からではない
  • 在宅で出来る
  • 自分の出来る時間を使える
  • 子どもが病気になっても慌てなくて済む

 

やっぱりどこから見ても、ネットでの「起業」、「ブログで収益」をあげるって転勤族ママにおすすめだと思うんですよねー。

 

 

ママキャリースクールに入って、ブログを始めて半年。

 

最初は「ワクワクが止まらないっ!!」ってところからスタートしました。

 

でも、実際やってみて「楽しい事ばかり!!」って訳ではありませんでした。

 

 

つらい時もあった。

 

ブログが書けなくなった時もあった。

 

 

  • なぜ?はこちらの記事から。

 

 

でも、ママキャリースクールに出会って、ブログに出会って、たくさんの人に出会えて、色々な事を考えられて、本当に良かったと思っています。

 

 

  • ママキャリースクール、最終回はこちら。

 

 

 

子どもが居て、頼れる身内も近くに居なくて。

 

「どうやって働こう」と考えるなら、一歩踏み出して、働き方について考えてみませんか?

 

 

主婦の働き方はパートだけじゃないよー!!

 

 

って声を大にして言いたいです。

 

 

 

 

 まとめ

 

いかがでしたか?

 

ママキャリースクールのまとめ記事でした。

 

転勤族ママや、今から一歩踏み出したい人。

 

ママキャリースクールが気になるって人に少しでも参考になればいいなぁと思います。

 

毎日、あっという間に過ぎて行くから。

 

バタバタと過ぎて行くから。

 

 

「あの時もっと○○しておけば良かった!」

 

 

と後悔しない為に。

 

 

未来から見ると、今がまさに「あの時」かもしれませんよー。

 

 

あなたがこれから歩んでいく道はあなたが選んだ道ですか?

 

 

歩みたい道ですか?

 

 

私は立ち止まって考えて、そしてこの道を選んで良かったです。

 

 

「気付き」って本当に大事ですよね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
40代。3人の子供と転勤族の主人を持つ専業主婦です。 転勤族ママにとって“在宅で稼げる”ってメリットばっかり!! 自分らしくを大切に、どこへ行ってもいくつになっても楽しみたいママの為に、“在宅で稼げる理想の仕組み”を学べるコミュニティを作成中です。
詳しいプロフィールはこちら
------ ブログをメールで購読 -------

メールアドレス ⇒⇒ 購読ボタンを押せば更新をメールで受信できます。

58人の購読者に加わりましょう

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Hermit crab , 2017 All Rights Reserved.