どこに居ても、どこへ行っても、あなたらしくをずーっと楽しもう!!

おすすめ記事はこちら⇒⇒ちょっとだけ使っただけのマスク、また使いたいときどうしてる?

子どもにスマホを持たせたい!!でも格安スマホってなに?について簡単に解説してみたよ!!

 
  2020/09/13
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
3人の子供と転勤族の主人を持つアラフォーママです。 自分らしくを大切に、どこへ行ってもいくつになっても楽しみたい!!をモットーに『転勤族』『子育て』『おすすめ商品』についてのブログを書いてます。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

はじめまして、ししころと言います。

14歳(男)・12歳(男)・7歳(女)の転勤族アラフォーママです。

「子どもの子育ては幼少期に決まる!!」と信じ、早期教育、とくに『自己肯定感』を高めることを大切にした子育てをしてきました。

もちろん、まだまだ日々悩んだり迷ったりしながら子育て奮闘中ですが、子ども達が少し成長してきた今だからこそ見えてきた「もっとああすれば良かったなぁ…」とか「こうしていて良かったよ!!」”と思える『今だから思う子育て』をご紹介しています。

少しでも子育て奮闘中ママの参考になれば嬉しいです(*^^*)

 

子どもがお年頃になると、スマホを欲しがりますよね?

家計を圧迫するスマホ代…。

なるべく安い方がいい。。

かと言って、通信速度が遅かったり、容量制限が厳しすぎると子どもも満足できません。

親も子も満足のいく携帯会社を探してみますが、主要な携帯会社だと、25歳以下など学生向けのキャンペーンをやってはいますが、1年だけなど、決まった期間だけでずっとって訳ではありません。

今時の子どもたちは電話番号に固執していないし、安さを求めて毎年コロコロ携帯会社を変えてもいいのですが、面倒です(;´д`)

そこで、通信料の安い『格安スマホ』を検討してみるっていうのはどうですか?

よく耳にはするけれど、イマイチ分からないって方もまだまだ多いと思います。

今回は『格安スマホ』を持つ際の選び方や注意点について、簡単に説明したいと思います。

 

この記事はこんな人におすすめです
  • よく聞くけど『格安スマホ』ってなに?
  • たくさん種類がありすぎて分からない

 

 

格安スマホ?格安SIM?ってなに?の疑問を解消

 

『格安スマホ』を持つ際に知っておきたい基礎知識ついてまとめてみました。

 

『格安スマホ』を持つ際に知っておきたい基礎知識

 

まず、あなたがスマホを持っているなら、この2つのどちらかと契約しているハズです。

  • MNO(キャリア)docomo、au、softbank、楽天モバイル
  • MVNO(格安SIM会社)…OCN、LINEモバイル、BIGLOBE、mineo、ワイモバイルなど

 

MVNOとは

携帯電話などの無線通信インフラを自社で持たずに、他社のインフラを借りて音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のこと。

参照元:NTT communications

 

スマホを使おうと思ったらアンテナを設置したりケーブルを設置したり、色々な設備が必要ですよね。

この設備を持っているか持っていないかの違いなんです。

MVNOとは自社回線を持っていません。

キャリアの回線を借りて、サービスを提供している事業者の事を言います。

つまり、MVNOは設備費を投じる事無く回線を使えるので、安くサービスを提供できるってメリットがあるんです。

逆にデメリットとしては、キャリアの回線を間借りさせてもらっているので、あくまでキャリアのお客様が優先。

その為、混み合う時間帯などは遅くなってしまいます。

また、間借りさせてもらっている回線をどれぐらいの人数で分けて使うかでも通信回線のスピードは変わってきます。

一方、キャリア側は回線を貸す事で『使用料』をもらう事が出来てるんですよ。

 

【BIGLOBEモバイル】プラン月額料金が6カ月間500円(税別)~

 

『格安SIMカード』について

 

スマホの中には必ず“SIMカード”が入っています。(Wi-Fi運用の場合を除く)

スマホをグルーっと一周見まわしてみて下さい。

ポツンと小さな小さな穴があって、そこを針の先ぐらいのとがったものでグーッと押すとその中にSIMカードが入っています。

もしくは裏側の充電池付近に入っている場合もあります。

このSIMカードとは、「電話番号は○○番ですよー。どこどこの通信会社が使っていいって許可出してますよー」っていう情報が書き込まれたチップの事なんです。

スマホ本体に電話番号などの情報がついてるんじゃないんです。

このSIMカードに電話番号や様々な情報が入っているんです。

なので、このチップを違うスマホに挿しかえれば、そのスマホに情報が移動するんです。

キャリアで契約している場合、設定も全てしてもらえるので、あまり記憶にないかもしれませんが、どのスマホにも入っています。

そして、先ほど説明したMVNOで契約したSIMカードを『格安SIMカード』と言い、その『格安SIMカード』が入ったスマホを状態で売られているスマホの事を『格安スマホ』と言います。

 

ちなみにMVNOは一般的にインターネットでの契約が多いですが、インターネットだけでなく店舗も持っている会社もあります。

 

  • ワイモバイル
  • イオンモバイル
  • UQモバイル

など

ネットで申込むのは不安だという人には店舗があると心強いですよね。

 

 

格安SIMカードを検討する際に気を付けたいこと

 

格安SIMについての基礎知識が

 

①『通信回線』について

 

格安SIMを持ちたいと思った時にまず考えたいのが、どこの回線を使っているMVNOを選ぶかです。

例えばあなたの家はdocomoを使うと電波は安定しているけど、softbankだと電波の入りがイマイチだったとします。

そうすると、softbank回線を使っているMVNOは避けないといけないですよね。

以前はどこか1社だけの回線を使っているMVNOが多かったですが、最近ではどこでも選べるといったところも増えてはきましたが。

まずホームページなどにどこの回線を使っているか記載がありますので、必ず確認してくださね。

 

②使える端末について

 

『格安スマホ』で購入すると、すでにスマホに格安SIMを設定した状態で買う事が出来るので初心者には安心です。

ですが、すでに機種を持っているのに買いたくありませんよね?

機種代だってバカにならないし…。

そんな時は『格安SIM』だけ契約して、今使っているスマホに差し替えるだけで使えるスマホもあります。

その際に知っておきたいのが『SIMロック解除』という言葉です。

『SIMロック』というのは、ドコモならドコモ、ソフトバンクならソフトバンクといったように、同じ通信会社のSIMしか使えない状態にしている事です。

同じ通信会社なら問題はありません(auの場合は同じauでも使えない場合があります。)

ですが、もし違う通信会社で使いたい場合は、この『SIMロック』を解除しなくてはいけません。

2015年5月以降に購入した端末で有れば、この『SIMロック』を解除ができます。

解除はインターネットからでも出来ますが、分からない場合はお店でもしてくれますよ。

インターネットで自分でする場合は無料ですが、お店だと3000円(税抜き)が一般的です。

ちなみに、持っているスマホをどんなSIMででも使える『SIMフリー』にしたい場合、機種変更などでその機種を解約してから100日までです(ソフトバンクは90日まで)

メルカリなどで販売したい場合、『SIMフリー』にしておいた方が高く売れます。

売る予定もないし、同じ通信会社で今使っているスマホに『格安SIM』を入れて使いたいって場合にはあまり必要ない情報かもしれませんが、覚えておくと便利ですよ(*‘∀‘)

 

 

おすすめ『格安スマホ』の選び方とは?

 

 

まずはあなたが探している『格安スマホ』はどんなスマホですか?

 

  • 通信回線の希望はある?
  • 格安SIMだけ契約する?
  • 端末(スマホ)と格安SIMセットの物を選ぶ?
  • 端末(スマホ)にこだわりはない?新しい物、iPhoneがいいなどこだわりがある?
  • 2年しばりなど、利用期間のしばりが有る無しはどう?

 

次にどんな使い方をしたいかをまとめてみて下さい。

  • 通話で使いたい
  • SNS中心に使いたい
  • YouTubeを主に見たい

 

最初は安くても1年後に料金が爆上がりするのはあまりおすすめできません。

なぜなら携帯会社を変えるって面倒だからです。

やろうやろうと思っている間に、あっという間に数か月経ちます。←私だけ?

フットワークが軽い人なら大丈夫だとは思いますが…(笑)

 

おすすめ格安SIMのご紹介

 

私が実際に使ってみておすすめの『格安スマホ』『格安SIM』についてご紹介しますね。

 

BIGLOBEモバイル(ビッグローブ)

 


引用元:BIGLOBEモバイル

 

 

2019年 格安スマホ顧客満足度 第1位!!

 

格安SIMが欲しい!!って人におすすめしたいのが、BIGLOBE(ビッグローブ)です。

通信回線はドコモ、auから選べます。

料金もシンプルで分かりやすく、キャンペーン期間中も安いですが、その後も安さ継続が嬉しいです。

「外出先でも思いっきりYouTubeを見たい!!」って人におすすめしたいのが、『エンタメフリーオプション』です。

動画を見るとすぐに容量を使い切ってしまうので、月々480円で気にせず見れるのは嬉しいですよね。

データSIMは最低利用期間がなく、解約時にも契約解除料はかかりません。

音声SIMは12か月の最低利用期間あり、契約解除料:2019年10月1日以降にご契約の方 : 1,000円(税別)

 

合わせて読みたい

↓↓↓↓↓↓

 

こんな人におすすめです
  • 今あるスマホを使うので格安SIMが欲しい
  • 安くて品質が良い物を探している
  • YouTubeをよく見る 

 

【BIGLOBEモバイル】プラン月額料金が6カ月間500円(税別)~

 

OCNモバイルONE

引用元:OCNモバイルONE

 

『docomo回線通信速度 第1位!!』

 

スマホも欲しい!!って方におすすめしたいのが、NTTコミュニケーションズのOCNモバイルONEです。

通信回線はドコモです。

品質も料金も文句なしで、セットスマホの種類が豊富です。

アンドロイドもiPhoneも、最新機種やお求めやすい中古スマホまで色々そろっていますよ。

最低利用期間がなく、解約時にも契約解除料はかかりません。

 

こんな人におすすめです
  • ドコモ回線がいい人
  • スマホも一緒に購入したい人

 

親も子供も納得のOCNモバイルONE

 

【FUJI SIM】


引用元:【FUJI SIM】

 

あまり聞いた事ないかもしれませんが、格安スマホとモバイルルーターのレンタルをしている会社です。

通信回線はドコモ、au、ソフトバンクから選べます。

とにかく安いですが、問題なくつながります。

我が家では3年ぐらい使っています。

子ども達のスマホは格安SIMの一番安いプランで契約して、家族で外出する際はこのモバイルルーターにつないでいます。

10ギガでもとにかく安いです。

最低利用期間がなく、解約時にも契約解除料はかかりません。

 

こんな人におすすめです
  • モバイルWi-Fiでたくさんのスマホをつなぎたい
  • 大容量を安く使いたい 



レンタルSIMは【FUJI SIM】期間縛り・解約金無し!

 

 

楽天モバイル

引用元:楽天モバイル

 

話題の楽天モバイル。

2020年4月、MVNOからMNO(キャリア)の仲間入りをしました。

楽天回線を増やしていますが、まだまだ都市部だけです。

その他の地域は『パートナー回線(au)』がカバーしています。

 

  • 楽天回線エリア…データ使い放題
  • パートナー回線エリア…データ容量5GB/月

 

楽天回線エリアだと恩恵がかなり大きいですよね。

とは言え、楽天回線エリアでなくても、2020年にMNOになり、力を入れている楽天モバイル。

先着300万名対象でプラン料金一年間無料は魅力的過ぎます。

『Rakuten Linkアプリ』利用で、無料で国内通話かけ放題、SMSも使い放題です。

最低利用期間がなく、解約時にも契約解除料はかかりません。

 


楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

まとめ

 

後に何も残らないスマホ代はもったいないですよね。

子どもの分も必要になり、家族みんなで使うと家計を圧迫します。

格安SIMの利用者は年々増加しています。

固定費の見直しは必要だと分かっていても、ついつい面倒になっていませんか?

ぜひ格安SIMも検討してみてくださいね。

 

 

合わせて読みたい

↓↓↓↓↓↓

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
3人の子供と転勤族の主人を持つアラフォーママです。 自分らしくを大切に、どこへ行ってもいくつになっても楽しみたい!!をモットーに『転勤族』『子育て』『おすすめ商品』についてのブログを書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Hermit crab , 2020 All Rights Reserved.